toggle
薪ストーブ専門店「あさまストーブ」は、軽井沢を拠点とし、長野・群馬・山梨で販売施工しています。
2016-12-28

薪ストーブランチ【お正月に食べたい和食】

クリスマスが過ぎれば、次に来るのはお正月。
ごちそう続きでそろそろシンプルな和食が恋しくなります。

2016122702

あさまストーブに入荷した、薪ストーブでも使える土鍋でご飯を炊きました。

2016122703

いつも通りにお米を研いで、いつも通りに少しおきます。

2016122704

そして、たっぷりの燠ができている炉内にクッキングスタンドをセットし、土鍋を入れます。
約10分程度待ちます。

2016122705

写真では写っていませんが、シューっと蒸気が出たら合図。
(今回は、力ないフスフス…程度の蒸気で取り出して失敗。少しかたかった。)
シューっと出てきたら、炉から取り出して、ウォーミングシェルフで20分ほど蒸らします。

さて、その間に。

2016122706

ブリを焼きます。
今回は試しに仕入れてみたサーブパンを使用していますが、スキレットやグリドル、フライパンなどで代用可能です。
先週作りだめしておいた「はちみつ味噌」を絡めて、照り焼き風にしました。

2016122707

炊飯、風呂吹き大根、ブリの照り焼きが、アンコールでパパッと用意できました。
(酢の物と花豆は別の機会に作っておいたものですが…)

ガスや電気と違い、即座に火加減を変えることが難しいので、「作る順番」を考えておくのがコツでした。
以下はご参考までに…。
1.薪を入れてドンドン温度を上げていく段階で、大根を煮る。
2.炉内に燠ができる頃、土鍋炊飯。
3.土鍋を取り出したら、燠に薪を足して再び温度を上げ、ブリを焼く。

(薪焚き人修行中 Y)

【あさまストーブショールーム&ショップ】
open  9:00-17:00
定休   日曜・祝日
電話   0267-31-6613
軽井沢六本辻から雲場池方面に歩いて70歩。

関連記事