toggle
薪ストーブ専門店「あさまストーブ」は、軽井沢を拠点とし、長野・群馬・山梨で販売施工しています。
2016-12-24

薪ストーブランチ【クリスマスのごちそう2】

2016122207

今日も活躍中のアンコール。
ウォーミングシェルフやミトンラックには、いつもフルーツや野菜が載せられていて、ただ「焚かれている」ということがありません。
部屋を暖めつつ、保存食を作りつつ、ごはんも作ってくれる薪ストーブ。
私的「2016年働き者大賞」は間違いなく、この薪ストーブです。(去年も来年もきっと…)

そんな働き者に、午後は「アップルパウンドケーキ」を焼いてもらうことにしました。

2016122206

方々からリンゴをいただき、ジャムにしたり、ソースにしたり、ドライにしたりして、今回はケーキとなりました。
材料はご覧の通りです。
パウンド型をお持ちでない方は、気の利いたスーパーなどで販売されているアルミのケースでも焼けます。

2016122205

材料を混ぜるのは人間の仕事。(簡易レシピは文末にあります)
生地に混ぜ込むリンゴと、上に飾るリンゴを分けてつくりました。
しかも、リンゴはたっぷりあるのでケーキ2つ分を仕込みます。

2016122204

バターと砂糖でキャラメリゼ。
これだけでも美味しくて、アイスクリームやトーストに載せてもおいしい。
前回のごちそうレシピで紹介したブレッドプディングに添えてもおいしいです。

2016122203

たっぷりの燠を用意して、灰受皿を予熱。
ストーブトップや炉内は料理に使えることが知られてきましたが、「灰受け皿」も使えるのです。
※灰受け皿の料理使用には、オーブンプレートが必要です。
オーブンプレートは、アンコール/デファイアントサイズのみ、販売されています。

灰受け皿内の温度は約180度。
パウンドケーキを焼くにはちょうど良いくらいです。

2016122202

25~30分ほど焼きました。
なんて美味しそう!!!…と思いきや、中がまだ生でした…
(竹串を入れても、くっ付いてこなかったのに…)

よく見もせず切り、スタッフに振る舞ったところ、生焼けであることが発覚。
切り分けたものは潔く諦め、無傷のもう1つを再度灰受け皿に入れました。

2016122201

焼き時間を待つ間、ストーブトップが空いていたので、煮リンゴと、なんちゃってリンゴバターを仕込んでおります。

2度目に灰受皿に入れて20分ほど経った頃、ケーキが焼ける時特有の甘い幸せな香りが店内に漂いました。
(そういえばさっき、この香りしてなかった)
煮リンゴと、なんちゃってリンゴバターが出来上がるころ、ようやくアップルパウンドケーキも焼き上がり。今度は中まで火が通り、成功しました。

=======
かんたんレシピ
=======
□用意するもの(18cmくらいのパウンド型1つ分)
<中に入れるリンゴ>
リンゴ…1個
バター…適当(10~20g)
砂糖…大さじ2杯くらい

<上に飾るリンゴ>
リンゴ…1個
バター…適当
砂糖…適当

<ケーキ>
薄力粉…130g
ベーキングパウダー…小さじ1杯くらい
卵…2個
バター…20~30gくらい
はちみつ…大さじ2杯

■つくりかた
0.調理前に、広葉樹の薪を入れて、たっぷりの燠を作っておくこと。
1.中に入れるリンゴを角切りにして、スキレットに入れ、バター、砂糖も入れて炒める。
2.上に飾るリンゴは4等分を薄切りにして形を残し、スキレットに入れ、バター、砂糖も加えて炒める。しなっとしたらOK。
3.ケーキ生地用のバターとはちみつを混ぜ合わせる。
4.別の容器で解いた卵を、3.に少しずつ加えて混ぜる。
※5~6回に分けて混ぜると、分離せずに混ぜやすい。
5.混ざったら、ベーキングパウダーと薄力粉をふるいにかけて加え、混ぜる。
6.さらにそこに、角切りソテーしたリンゴを加え、また混ぜる。
7.パウンド型に生地を流しいれ、上に薄切りソテーしたリンゴを飾る。
9.灰受け皿内の温度が180度前後であることを確認し、7.を灰受け皿へ。
10.30分ほどで一度様子見を。飾りのリンゴが焦げそうだったらアルミホイルを被せてやる。
11.仕込んでいた時にはしなかった、焼き菓子特有の甘い香りが流れてきたら、出来上がり寸前のサイン。そこから5分くらい待って、取り出すとよい感じ。

コツ1.灰受皿を使って料理する日の朝は、灰を少し取り除いておくとよい。
目安は、下の鉄板がチラッと覗くくらい。
コツ2.電気やガスのオーブンとは違い、機械まかせの温度設定ができない。
そのため、五感フル活用で、目で見て匂いで確認することが大事。

年内は29日(木)まで営業し、12/30(金)~1/5(月)は休業とさせていただきます。
2016年の営業はあとわずかとなりましたが、みなさまのご来店をお待ちしております!

(薪焚き人修行中 Y)

【あさまストーブショールーム&ショップ】
open 9:00-17:00
定休  日曜・祝日
電話  0267-31-6613
軽井沢六本辻から雲場池方面に歩いて70歩。赤いストーブが目印。

関連記事