toggle
薪ストーブ専門店「あさまストーブ」は、軽井沢を拠点とし、長野・群馬・山梨で販売施工しています。
2016-04-02

薪ストーブ教室【斧みがき】

庭の雪もすっかり解けて、土の匂いがするようになりました。
水仙とチューリップが競って芽を出し、クリスマスローズも花開いて、日に日に春めく軽井沢です。

薪ストーブに火を入れる日が減って、今度は薪割りシーズン到来。
ショールームの庭の薪割り場も、試し割用の斧も揃えて、準備が進んでいます。

きょうは、薪割り斧を磨いておくことにしました。

2016040207

用意するもの
水を張ったバケツ
磨きたい斧
ディスクストーン(砥石)

2016040202

ディスクストーンは、水研ぎ用の砥石です。
徹底的に研ぐのが好きな方には物足りない仕上がりですが、研ぎ方カンタン、1つで荒・細の両面を使えるので、薪割り初心者にはぴったりのシロモノ。

2016040203

カバーから取り出すと、▲と●が描いてあります。
▲…目が細かい
●… 目が粗い

2016040204

2016040201

▲の方にカバーを付けて握り、●の面を使って研ぎ始めます。

水で濡らした砥石を、斧の刃に充ててクルクルと円を描くように回します。
このとき、力を入れる必要はありません。
注意点としては、均一に研ぐという事。上下のバランスよく研ぎ、裏表もバランスよく研ぐ。

2016040206

研ぎ時間は、両面合わせて10分掛からない程度。

バランスよく研ぐと、上から斧を見た時にシンメトリーになります。

2016040205

10分程度の手入れをしておくだけで、切れ味抜群に!
切れ味がよいと、疲れ具合が全然違うのです。

自分で研ぐと、刃が自分好みの育つのでかわいくてたまらない…(とある斧マニア談)

薪割りのみならず、斧の世界も深そうです。

薪焚き人見習い Y

【あさまストーブショールーム】
open 9:00-17:00
定休 日曜・祝
電話 0267-31-6613
軽井沢六本辻から雲場池方面に歩いて70歩。赤いストーブが目印。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です