toggle
薪ストーブ専門店「あさまストーブ」は、軽井沢を拠点とし、長野・群馬・山梨で販売施工しています。
2015-09-25

薪ストーブランチ【オクラのグリル】

元スタッフ「Tぼい」さんが偉業を達成して凱旋帰国したので、早速お祝いすることに。
何々を作ってもてなそう!…といった華やかさはなく、Kさんが持ってきてくれる材料から割り出して、季節外れの夏野菜カレーを作る事にしました。

材料から決まった献立ではありましたが、薪焚人見習いYには試してみたいことがあったのです。
それはこれ。

2015092506
(出典:BLUER

焼き網模様の野菜が食べたい。
ただの焼き目ではなく、焼き網模様の焼き目。
これがどうしても食べてみたいと思っていたので、この機会に焼くことにしたのです。
煮込まない時短カレーを作って、その上に焼き目の美しい色とりどりの野菜…美味しそうじゃないか。

2015092505

使用ストーブは、バーモントキャスティングの「アンコール」。

炒め物可能な温度まで上がるドップドア、置台としても有能なウォーミングシェルフといった、薪ストーブ料理をする人には痒いところに手が届く仕様です。

そして、morso グリルココット。
ふたには、ナミナミ加工が施されており、いい具合の焼き目が期待できそうです。

2015092504
予め、塩コショウと粗く刻んだニンニク、オリーブオイルで和えておいた野菜たちを焼く。

2015092503
寒空の下の昼食風景。
予想外に参加者が集まったので、寒いと知りつつ、庭で食べました。

「美味しい焼き目を付けるコツは、動かさないこと」
(それを、食べた翌日知りました…)
図らずも、ぎっちり詰めすぎて動かせなかったオクラとトマトが上々の焼き目
ランチの開始時間が近づき、焦って愛もなく炒めた玉ねぎとナスは、単なる野菜炒めになり下がりました。

最初に載せた美味しそうな写真の出典元を見ると、BBQでおいしく野菜を食べる秘訣を紹介しており、この記事を読んでから臨まなかったことが悔やまれます。
BBQの予定がある方には一読をおすすめします!

(薪焚き人見習いY)

【あさまストーブショールーム】
open 9:00-17:00
定休 日曜・祝日
電話 0267-31-6613
軽井沢・六本辻から歩いて70歩。赤いストーブが目印。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です