toggle
薪ストーブ専門店「あさまストーブ」は、軽井沢を拠点とし、長野・群馬・山梨で販売施工しています。
2015-07-11

薪ストーブランチ【紅茶葉燻製】

貴重な梅雨の晴れ間。
照り付ける日差しの割に涼しく感じるのは、さわさわと涼しい風が吹いているからでしょうか。
この爽やかさ、これぞ高原の夏の醍醐味。

ブログも更新していなかったことだし、天気もいいし、爽やかだし、morso アウトドアオーブンを使うことに。
いつだったか立ち読みした本に、紅茶と砂糖で作る燻製が載っており、いつか試みてやろうと思っていたので、今日をエックスデイとしました。

いざ!

2015071116

近所のスーパーで買い出しましたのは、餅焼き万能網(下皿付)、紅茶(銘柄不明)、ウズラの卵、ちくわ、チーズ。
砂糖、黒胡椒はもともと店にあったものを使用。

2015071115

普通の砂糖もあったのですが、イマイチ使い道のない角砂糖を消費しようと砕いてみました。

2015071114

本には、紅茶葉などの分量も掲載されていたような気がしますが、当然覚えていません。
適量、ばら撒く。

2015071113

燻製3兄弟。
肉や魚は火が入っているかどうかをいちいち確認せねばならず、焼けたと思って食べ始めると「生だった…」という残念なオチが付いて回るので、ズボラなチョイスをしました。
いいんです、燻されていれば。

2015071112

下皿に茶葉、砂糖、胡椒を撒いて、網を載せ、その上に主役を招く。

外ではすでに燃え盛る「morso Outdoor Oven」が待っている。
脳内には、紅茶の香りをまとった3兄弟を菜箸で取り分ける自分がおり、ウズラの卵が滑って取りづらい…なんてところまで妄想している。

急がねば!と万能網を持ち上げると、下皿に撒いたハズの茶葉らが、何故か卓上に適量撒かれていた。

2015071111

2015071110

どうやら下皿にスリットがあり、そこから落ちた模様。
要らぬお節介を…一体何のための下皿だ…

2015071109

気を取り直して、家庭の必需品「アルミホイル」で下皿ごと包む。

IMGP3741.JPG

あとは、熱せられるのみ。
※余談ですが、ショールームの庭にパラソルが付き、より一層快適になりました。

2015071108

そして、中へ!
高温で焼くものでもないので、まだ燃え盛っている焚付を奥の方に追いやり、手前にクッキングスタンドを設置。
その上に先ほど私を手こずらせた万能じゃない網を載せました。

2015071107

しばし様子を見ます。
予想以上に焚付のマツが脂くさい。

じわっとチーズが溶けてきました。

2015071106 2015071105
燻製3兄弟の炙られ感が食欲をそそります。
この時点でのニオイは、松脂10:紅茶葉0。
燻製なんて燻しときゃ出来上がる簡単な実験だという安易な思い込みに、ちらりと過る不安。

2015071104

ちょっとでも紅茶葉に加勢したい思いでオーブンに蓋をし、待つこと5分程。
ドキドキしながらオープン the 蓋!

2015071103

香っている!紅茶葉が頑張っている!炉内の香りは、松脂2:紅茶葉8!
何より、想像以上にいい香りで驚きました。
ふと思い出しましたが、陶器の器でお茶を炒って香りを出す「茶香炉」みたいな効果でしょうか。

見えない香りを追ってあらぬ方を見ていた目を炉内(現実)に戻す。

…チーズがなくなっている。
三角柱だったはずなのに、鞣した皮みたいな薄さになっている。

2015071102

火傷しないようにソロソロと取り出して、テーブルに置く。
どういうわけか何の匂いもしない気がする。茶葉はおろか、因縁の松脂の匂いさえ感じない。それどころか、3兄弟の匂いも薄れたような…(相殺?)

炉内の強い匂いを嗅いだから、一時的に鼻が利かなくなっているかもしれない。
それに何よりお腹が空いているから、早く食べよう。

2015071101

近所のスーパー特製、具が溶けてしまったカレー(具はまるでないが、スパイスが効いていて結構美味しい)に、出来立て燻製をトッピング。
右から、ウズラの卵、ちくわ、かき集めたチーズの皮。

それぞれ食べてみました。
ウズラの卵:かために茹でたウズラの卵の味。
ちくわ:焼いたちくわの味。
皮:焼きチーズの味。

…茶葉はどこいった。

どこかに燻製っぽさが残っていないかと慎重に食べ進みましたが、カレーを一匙食べたところでインド一色になりました。
燻製に関しては、何が敗因だったか確かめるためもう一度挑戦してみたいと思います
(薪焚人見習い Y)

【あさまストーブショールーム】
open 9:00-17:00
定休 日曜・祝日
電話 0267-31-6613
軽井沢・六本辻から歩いて70歩。赤いストーブが目印。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です