toggle
薪ストーブ専門店「あさまストーブ」は、軽井沢を拠点とし、長野・群馬・山梨で販売施工しています。
2015-05-11

薪ストーブランチ【ガーデンパーティー】

何かと理由を付けては、外でご飯を食べるようになりました(春っていいですね)。

2015051102

暖かくなって大活躍の「morso Outdoor Oven」。
鋳物製で、煙突とストーブが一体化したシンプルな構造のオーブンです。薪を燃料にします。
これがやってきてからというもの、BBQ主体だったガーデンパーティーが劇的に変わりました。

そりゃそうです。外でオーブンが使えるわけですから…

薪ストーブの要領で焚き付けて、全体が暖まってくればすぐ「焼き」に入れます。(詳しくは2014/9/17ブログ参照
手軽に使えるもので、ついつい「焼き物」が多くなります。

先日のお昼に作ってすっかりハマったホットサンド。
今回は、4種類作ってみることに。

2015051101

一番おいしかったのが、コンビーフ+厚焼き玉子(甘め)+チーズ。
(焦げも味のうち)

2015051103

こちらは、スパム+チーズ+キャベツ。
他にも、ツナ+オニオン+キャベツ+チーズ+トマト、
りんごバター+レーズン+シナモン

以上の4種を作りました。
もちろん、余った耳はシナモン+ブラウンシュガーにしましたとも。

2015050801

ホットサンドを作っている間に食べられる、インスタントピザ。
柄まで鉄でできている、平たいフライパン(グリドル)に載せて、オーブンへ。
3~5分で焼き上がり。

2015051107

想像以上に日差しが強く、盛ったり挟んだりしている間に、食材がダレていきます。
切実に、日よけパラソルを願いました。

2015051106

ココットの蓋がグリルパン仕様になっており、ひっくり返したものをオーブンに入れておきました。
熱すること15分程。
熱く焼けた蓋に、塩コショウした牛肉を並べれば、ジュウジュウと勢いよく焼けていきます。
焼肉のようにひたすら肉を焼き続けるのでなければ、器を熱くしておいて出すのもまた一興。
先に登場した平たいフライパン(グリドル)も、同様に使えます(縞模様は付きません)。

2015051105

2015051104

さんさんと降り注ぐ日差しによって、出したそばから干からびる。
「冷めるから」ではなく、「干からびるから」という理由で急かされるランチとなりました。

(薪焚き人見習いY)

【 あさまストーブショールーム 】
open 9:00-17:00
日曜・祝日定休
電話 0267-31-6613
軽井沢・六本辻から歩いて70歩。赤いストーブが目印。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です