toggle
薪ストーブ専門店「あさまストーブ」は、軽井沢を拠点とし、長野・群馬・山梨で販売施工しています。
2015-01-29

薪ストーブ教室【花炭:レンコン】

あの日から、何を見てもそのことばかり考えている(いやいや、仕事もしてますけどね)。
目が知らずと素材を探しているというハマりっぷりです。

そして昨晩、突如として閃きました。

2015012909

レンコンです。
何て素晴らしい造形。花炭のためにあるかのようだ。

2015012910

小さなお茶缶でも作れるように、小さめレンコン。
厚さは、2mmくらいのものと、5~6mmくらいのものと両方用意してみました。

2015012907

レンコンが直接缶につかないよう、アルミホイルで工夫。
花モノに比べ繊細でないので雑な扱い。

2015012906

温度は、230℃くらい。まだ上がっている最中。
15分程焼いてみます。

2015012905

非常に熱いので、皮の手袋着用、使いやすい火ばさみもあると便利です。
(ちなみに写真の火ばさみ『ファイヤーバード』という名前の優れもの。強靭で撓まず、薪が滑らない)

炉内からお茶缶を取り出し、冷まします。
ショールーム庭のチョモランマに埋めてみました。

2015012904

冷めたころを見計らって、蓋を開けると…

2015012903

まるでナマ。

気を取り直して、再度炉内へ。今度は仕事も挟んだので、1時間弱放置しました。

IMGP2352.JPG

取り出してみると、今度こそ炭になりました!

2015012902

大きさを比較してみましょう。

2015012908

2015012901

気持ち、小さくなりました。

今回の生まれた作品の数々。
大きさこそ変化が見られませんでしたが、水分が抜けきってカラッカラになっています。
とても軽い。

2015012911

(薪焚き人見習いY)

【 あさまストーブショールーム 】
open 9:00-17:00
日曜・祝日定休
電話 0267-31-6613
軽井沢・六本辻から雲場池方面に70歩。赤いストーブが目印。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です